ブログトップ >  ✔ デザイン関連 > BentoからTap Formsにデータベースを移した話。

BentoからTap Formsにデータベースを移した話。

私は開業当初から受注管理全てをBentoという、ファイルメーカー社の個人向けのデータベースソフトを使ってました。

個人的にすごく使い勝手良かったのに2014年にサポート終了(>_<)

終了後もなんやかんやで使い続けてきたのですが、今回Macを新しくして

制作環境を一新するタイミングだったのでBentoも泣く泣くあきらめて代わりを探すことに。

 

そこで出てきたのが「Tap Forms」


決め手はBentoのテンプレートも読み込めるというところでした。

これ重要!

ただ、英語のみのサイトなので触りながら使い方を調べてるという感じです(^^;)

使い方を忘れないように自分の備忘録として残しておこうと思います。

(それ違うよ!という場合ご指摘いただけると嬉しいです★)

 


まず

①Bentoから「ファイル」→「書き出し」→「テンプレート」

②Bentoから「ファイル」→「書き出し」→「テキスト」→全てのレコード→CSVで保存

③Tap Formsで「ファイル」→「取込み」→「Bentoのテンプレート」

④Tap Formsで「ファイル」→「取込み」→「レコード」→書き出したCSVデータを読み込む

*取込み時にフィールドタイプをちゃんと選ばないと「しまった。全部テキスト扱いに〜!!みたくなるので注意」

*フィールドタイプで「計算」を選ぶと、Bentoの時入れていた関数も反映されます。

 


 

オリジナルのレイアウトを作る。

①上部レイアウトマークを押すことでいじれるようになります。

②左側のフィールドをレイアウト上にドラッグしてレイアウトを作成していきます。

 


自分メモ。

◎新年新しく受注管理表を増やす場合、「前年のフォームを複製」新しい年に変えてデータ入力していく。

 


 


monbzi