ブログトップ >  ✔ デザイン関連 > macOS SierraにしたらAdobe Dreamweaverのコードヒントが使えなくなった件

macOS SierraにしたらAdobe Dreamweaverのコードヒントが使えなくなった件

昨年末から制作環境を一新して、色々調整しつつお仕事の日々です

(^^;)

起業してから8年。制作実務に追われて中々環境整備まで手が届きませんでした。

それはさておき、今日書き留めておきたいは

『macOS SierraにしたらAdobe Dreamweaverのコードヒントが使えなくなった件』

コードヒント出てくれないと、Dreamweaverの良さ半減じゃん〜!

ということで調べてみたら既存の「ことえり」との相性が悪かったみたい。

今回はgoogle日本語入力を入れてことえりを削除しました。

ことえりよりGoogle日本語入力の方が変換がしっかりしているので

使いやすくなって得した感じ★

 

【削除方法】

システム環境設定→キーボード→入力ソースで

googleのみ残して削除(−)押す

 

 

 

Dreamweaveで確認してみると…

 

出た出た!!

ヤッター(≧∇≦*)

私も色々サイトをめぐり参考にさせて頂きました。

あくまで個人の責任のもと、似た現象でお困りの方はお試しくださいね。

 


monbzi